TEAM6gとは?​

阿南敦子、吉成浩一、平田貴之、笑福亭べ瓶、秋定里穂、松田航輝の6名で構成される演劇集団である。

2007年

更なるステップアップを目指し「東京セレソンDX」を退団した阿南敦子と吉成浩一他2名の役者で旗揚げ。

2009年

たまたま第2回公演「LINE」を観劇に来ていた構成作家の来住野潤一が芝居の脚本を書いてみたい衝動に陥り6g脚本部に加入。現在に至るまでほぼ全作品において阿南と共同で脚本作りをしている。

2010年

4回の公演を経て2名が退団。メンバーは阿南、吉成の2名のみとなってしまうが負けずに活動を続ける事を誓い合う。

2013年

「YELL!」という作品で後にメンバーとなる平田貴之、笑福亭べ瓶、秋定里穂が初参加。上演劇場であったシアターシャインの演劇奨励賞を受賞。

2017年

グリーンフェスタ2017参加作品「melody」でグリーンフェスタ賞とTheater賞のW受賞を果たす。後にメンバーとなる松田航輝が初参加。

2020年

2013年の「YELL!」以降、ほぼ全作品に客演していた「ほぼメンバー」だった平田とべ瓶が正式に「メンバー」となる。それに巻き込まれるような形で秋定・松田もメンバー入り。

お客様の心に必ず「なにか」を残せる作品を心を揺さぶる作品創りを目指しこれからも奮闘していきます。一人でも多くの人にお芝居を好きになってもらえるように・・・TEAM6gを好きになってもらえるように・・・。

「We Keep on challenging!

to entertain you!

That is our enjoyment」

私たちはあなたを楽しませる為に挑戦し続ける。それが私達の楽しみだからです。

logo_%20Kara%EF%BE%8C%E3%83%BBColor_edit
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 TEAM6g. All Rights Reserved.